社会医療法人社団 健友会 中野共立病院中野共立診療所
HOME BACK
ごあいさつ
病院概要
外来のご案内
入院のご案内
人工透析
在宅医療
通所リハビリ
健康診断
事業所一覧
介護事業所一覧
医師研修について
医師を目指すみなさんへ
看護師・看護学生のページ
友の会のご紹介
しんぶん健友
法人概要
求人情報
リンク
  HOME>在宅医療
在宅医療

訪問診療のご案内

私たちは、患者さんや利用者さんとの共同の営みを大切にして、住民、地域の医療・福祉の関係者、自治体とも協力しながら、いつでも、安心して、その人らしく暮らしていける街づくりのサポートに努めてまいります。

1.訪問診療について

◇月2回(2週に1回)、定期的に医師と看護師がお伺いすることを基本としています。医師の判断により、必要に応じて回数の変更があります。
◇定期的な訪問診療は、9:00〜12:00の間か、13:30〜17:00の間となります。
◇強化型在宅療養支援病院(連携型)の届出をしています。

 

2.訪問診療の基本的範囲

◇中野区全域、新宿区の一部、杉並区の一部

 

3.定期的な訪問診療の対象の方

◇継続的な医療が必要で通院が困難な方。
◇現在では医療機器の発達や改良に伴い、住み慣れたご自宅で入院中と同じような治療が可能となってきています。下記の処置や検査は実際に当院からの訪問診療患者さんのお宅で実施している内容です。

  • 点滴・注射
  • 経管栄養(胃ろう・胃管など)
  • 気管内吸引
  • 浣腸・摘便
  • 人工肛門の管理
  • 在宅酸素療法
  • 在宅人工呼吸療法
  • 在宅中心静脈栄養法
  • 褥瘡(床ずれ)の処置
  • 採血検査・尿検査
  • 腹部超音波検査
  • がん末期などの痛みのケア、ターミナルケア
  • 在宅看取り

 

4.現在の患者さんの状況

◇2017年1月現在  訪問診療人数 約160人/月

 

◇経管栄養(胃ろうなど)19名、在宅酸素療法12名、気管切開後管理5名、人工呼吸器(NPPV含む)3名、ペースメーカー2名、在宅自己注射7名、尿道バルーンカテーテル3名、CVポート7名

◇在宅看取り数

2012年度13名、2013年度18名、2014年度21名、2015年度15名、2016年度21名(1月現在)

5.臨時往診について

◇定期的な訪問診療を行っている患者様が急に体調を崩された場合など、臨時の往診については24時間ご相談に応じます。必要があれば担当医が不在の場合でも、別の医師がお伺いします。

 

6.費用について

◇月2回の訪問診療の場合、1割負担の方の標準負担月額は約7,000円です。
◇基本の訪問診療の費用とは別に費用が発生することがあります。

例)

  • 在宅酸素等の特別な医療管理が必要な方
  • 介護保険のサービスを利用している方
  • 処置、検査等を行ったとき
  • 臨時の往診
  • 薬代(院外処方のため)    等

◇定期的な訪問診療にかかわる「車代」は頂いておりません。

7.訪問診療を受けたい時は

まずはお電話でお気軽にご相談ください。お話を伺い、面談を設定させていただきます。
社会医療法人社団健友会
中野共立病院 地域包括連携室 在宅医療科  03-3386-9104(直通電話)

このページのトップへ戻る



社会医療法人社団 健友会

Copyright (C) 2006 NAKANO KYORITSU HOSPITAL. All Rights Reserved.